【82日目】評価だけが大切なものじゃない

こんにちは、人の心に寄り添う中二系占い師×Web漫画家・俱我霜月です。

たどり着いていただいてありがとうございます。是非とも楽しんでいってくださいね。


さて、私は占いをやっていますが、メールやチャットのような形式に関しては基本的に外部サービスをお借りしてやっています。

この時に必ずといっていいほど出てくるのが評価。

どんな人なのか、どんな仕事への姿勢なのか…などが客観的に分かってとても便利ですよね。

いただけるととてもうれしく励みになるものです。

先日も占わせていただきまして、暖かいお言葉を頂きました。


その時に思ったのが今日のタイトル、評価だけが大切なものじゃない、でした。

もちろんプロテストとか、新人賞とか、資格取得とか評価されて一人前の世界だってありますし、いい評価が付くほど安心感だってありますよね。それは分かったうえでのお話です。


私の場合、占いをしているときに、いつも私自身を育てていただいているような感じがするんです。

様々な経験をお持ちの方々が、様々な悩みや目標を抱えて、或いは掲げてお話しに来てくださって、それについてカードで光を照らしていく。たくさんある道のうちの一つを提示していく。

その時に頂くお言葉の数々は、なるほどとうなったり、当事者だからこそ感じることだったり。

お話をお伺いすると助けていただいた、とお言葉を頂くことがありますが、こちらも助けられて、育てていただいている気がします。

こう思えるからこそ私は占いをしているんだろうし、占いというそれが大切なんだと思えているんだろうなと実感します。

信じるか信じないかなんて人それぞれ。

何を信じて何を信じないかも人それぞれ。

そんな曖昧な世界でも、自分を育てていただいているというこの感覚は私の中では本物だと感じます。

きっとご相談いただいている方にはそんなつもりはないんだと思います。

だからこそ、こちらにも得るものがあるんじゃないかと思っています。

教えてあげる、と近づいてこられた方といろいろあったことも在りますので、そういうことには警戒心が強くなっているはずなのに『参考になります!』と言っていただける方の言葉がすーっと浸透していって『こちらも参考になります!!!』と言えるくらいになる。

不思議な感じですが、いつもそういう感覚を頂いています。


鑑定をする中で大切なのは評価だけじゃなくて、鑑定をしてお話をしている時間なんだなと実感する日々です。

もしも私の占い鑑定に興味を持っていただけることがあれば、お互いにピンと来るところがあれば幸いです。

占い鑑定についてはこちらから


ここまでお付き合いいただきましてありがとうございます。

感謝と敬意を込めて。

ジブン解封×未来覚醒プロジェクト

自心の主導権取り返すお手伝いをしている占い師×カラーセラピスト×漫画描き・霜月のブログです。 カラーセラピーや占いを使って、あらゆる理由により心の奥底に封印されてしまったご自身の心の主導権を取り戻し、望む未来を手にするお手伝いをしています。 また、石や占い要素、色などを擬人化したイラストや漫画を随時更新していきますので、今は心の主導権とかよく分からないや、という方もお楽しみいただけると幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000