【36日目】夢は何かを伝える

こんにちは、占う漫画描き・霜月です。
石漫画更新しましたが、今日はその眠っているときに見る夢のお話です。


実は今回の石漫画は私の実体験を元にしています。
スーパーセブンがうちに来たその日の夜に見た夢がそんな感じでした。
その当時やりたいことがあったものの悩んでいたことがありまして…
それを解決してくれたのがスーパーセブンの『心は決まってるんじゃないかい?』でした。
人を占いたいと思ったのも、石でアクセサリーを作りたいと思ったのもそこから。
悩んでいた時に後押しをしてくれました。
もちろん、ただの夢にそんなことを考えるなんて…と思われるかたもいるんじゃないかと思います。
確かに夢ですから自由解釈はできます。
だったら、自身が楽しくなる考え方をしてみるのもいいのではないでしょうか?
私はそう思って、スーパーセブンからのメッセージととらえることにしました。

夢の中のメッセージ、夢の中だからとスルーするのもいいですが受け止めてみるのも素敵だと思いますよ。

ここまでお付き合いいただいていてありがとうございます。
感謝と敬意を込めて。

結遠月鉱堂

中二心を忘れない『占う漫画描き』のブログです。 自作のイーチンタロットを使った占いや結果・願いに応じたストーンアクセサリー作り、イラストや漫画を主な活動としています。 こちらでは石をキャラクターにした漫画や占い、日々を描きながら読んでくださる方の心が少しだけ楽になればと言葉を綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000