カードのしまい方って?カードの浄化って?

こんにちは、中二心を忘れない占う漫画描き・霜月です。

今回は私がずーーーーーっと気になっていた占いカードのしまい方についてです。

カード占いをしない方には興味がないかもしれませんが、長年探したのでこちらで書いておこうと思います。


カードの浄化はどうするの?

カードの浄化、聞いたことがありますか?

色々と占っていくと人もカードも疲れてきたりします。

そこでカードも浄化してあげます。


カードの向きを整えてトランプのようにカットするだけでも浄化になるそうです。

持ち主が触れて整えることで浄化になるんだとか。

また、石と同じようにカードも煙に1枚1枚くゆらせるのも浄化になるそうです。

使い始める前のカードにもいいんだとか。

石も家に来た時には最初に浄化するので同じような気がします。

(霜月のところから送り出す石アクセサリーたちはこちらで浄化してから送り出しますが希望の方には浄化のための水晶さざれを佐々礼も浄化してから一緒にお送りしています)


カードの並びは整える?

カードに通し番号が降られているものがありますよね。

イーチンタロットも64卦の番号が振られていたり、タロットカードも番号が振られていますよね。

毎回1つ占うごとに全部順番を戻さなければいけないのか、それとも戻さずに次の占いをしてもいいのか……

正直、滅茶苦茶調べたこともあります。でも出てこなかったんですよねその時は。

最近になって少しお話を聞くようになりました。


結果としては1回1回順番通りに並べ直さなくてもいいそうです。

(カードの向きは全て正位置にしてくださいね)

勿論並べ直してもいいんですがこれを知って少し気が楽になりました。

ただし週に1回は順番通りに直すように、とのこと。

浄化やリセットという意味だけでなくカードを順番通りに並べ替える最中にカードの傷や汚れに気付いたりコンディションが分かったりしますからね…!!

カードと仲良くなるためにもこまめに順番を直すのもいい訓練なのかもしれないと思いました。


恐らく人それぞれの部分もあるかとは思いますが、カードのしまい方や浄化に困っている方のお役に立てれば幸いです。


ここまで読んでいただいてありがとうございます。

感謝と敬意を込めて…

結遠月鉱堂

中二心を忘れない『占う漫画描き』のブログです。 自作のイーチンタロットを使った占いや結果・願いに応じたストーンアクセサリー作り、イラストや漫画を主な活動としています。 こちらでは石をキャラクターにした漫画や占い、日々を描きながら読んでくださる方の心が少しだけ楽になればと言葉を綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000