幼い日のように想像してみるのも訓練


こんにちは。月と龍の魔法使い、霜月です。




何かあっさりしましたね、呼び名が。




何してるのか分からない気がするのでまた変わるとは思いますが暫くはこれで行くと思います。




魔法使い、といえば皆さんは何を思い浮かべますか?




童話の魔女、魔法少女、悪役、中世の魔女あるいは魔女裁判といったものものしいお話を思い出す方もいらっしゃるかもしれませんね。




私の場合は一番近いのは魔法少女と言いたいところなんですが、薬屋さんやモノづくりに関わる人、のイメージがあります。




治らない気がする病気を治したり改善したり、無から有、或いは素材から、全く違うものを生み出すのはまさに魔法。




現代にも魔法使いはたくさんいると思うんです。




このくくりで言えばクリエイターさんもそうですし私もその方向での魔法使いと名乗っているのですが、もっと近いのは母親父親、あるいはそれに近い存在ではないでしょうか。




素材から物を作り毎日おなかを満たしてくれる存在、調子の悪い時に傍にいて話をしてくれたり、気を紛らわせてくれる存在。




それがどんな存在だったとしても。




家族でも、ネット上の人でも。




そういう人が居るってとても素敵なことだなと思います。




私の大切な友人はその当時では少し変わった出会い方をし、そこから本当の友人になったという経緯があります。




まさにあの頃は想像もしなかったような関係に今ではなっています。




想像しなかった、とは言えそこまではいかなくても想像したり仲良くなれたらいいなぁと願ったりはしていたわけで。




おもえばそれがなければ存在しなかった関係でもあるんだなと。




想像するって大切なことかもしれませんね。




ネガティブな想像ももちろんいいですが、ポジティブな想像はもっといい。




きっと私の話も想像から影響を受けていると思うんです。




そう思うと、やっぱりポジティブな影響を頂く方が嬉しいですよね。




思ったより想像する、考えるというのは人の心を大きく動かすと思います。




なので今日はミッションを。








これは朝の日の出の様子。




この写真の雲、何に見えますか?







何に見えても構いません、それを何かに見ようとしたことが大切だと思いますので。




因みに私には天使か鳳凰に見えました。




いやぁこれだから中二病解釈は止められませんね!日々が楽しくなります(?)







ここまでお読みいただいてありがとうございます。




感謝と敬意を込めて…








占い・石の相談・絵仕事やってます



結遠月鉱堂

中二心を忘れない『占う漫画描き』のブログです。 自作のイーチンタロットを使った占いや結果・願いに応じたストーンアクセサリー作り、イラストや漫画を主な活動としています。 こちらでは石をキャラクターにした漫画や占い、日々を描きながら読んでくださる方の心が少しだけ楽になればと言葉を綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000