癒しや緊張緩和にクッシュボールを


こんにちは。占×石×漫画描きを名乗る霜月です。




カラーセラピーの講座を受けた際に教えていただいたクッシュボールを買いました。








教わったのは2月でしたが名前が思い出せなくて困ってました。




クッシュボールです。決してカラフルなまっくろくろすけとかぐじゅぐじゅ動く毛むくじゃらのボールではありませんでした(思い出せずに本気でそれで調べました…出てきませんでしたが)。




せっかくなのでクッシュボールについて調べてみました。




クッシュボールのプロフィール





クッシュボールはアメリカの玩具メーカーさんの商品です。




最初話を伺ったときはそういう『癒し道具』として売られているのかと思ってました。




癒し道具とするには個性的な臭いがあるのですが、これは子供さんが謝って口に入れないための対策とのこと。




メーカーさんの努力やアイデアって面白いですし勉強になります。




手のひらサイズなので1個単位では飲み込めなくても1本1本が細いゴムなので噛みきってしまうと飲み込めてしまいますから…




対策は頂いているとはいえ、何でも口に入れようとする年の子やペットのいる方はご注意くださいませ。




ストレス解消や癒しになる(かもしれない)使い方





私が受けてきたカラーセラピー講座の時は、これを手に持って触りながら自己紹介をする、ということをしました。




クッシュボールをバトンに見立てて、話者さんが転がしたり片方の手からもう片方の手へ投げたりして手を動かしながら話していきました。




こうすることで緊張感を散らしながら、話や思考にロックをかけすぎず話すことができました。




見る方も自然に動いている手の方に視線が向くからか、見られると緊張するし上がってしまいがちな私でも『見られている』と意識せずに話せた気がします。




手のひらにボールの毛先が当たる刺激で血行が良くなるのか、1分程度の自己紹介でも手のひらが少し熱くなりました。




毛先の細やかな動きを見るのも楽しいですし、カラフルな色に元気をもらえる気もします。




実際脳への刺激にもなるそうです。




子供用だからか、ビビッドな色の組み合わせで1つが出来ています。




ネット販売では色が選べないことが多い(Amazonさんでは不可でした)ので何色が来るかは運次第です。




何色が来るかも楽しみです。







調べてみると他にも頭を使う作業や講座の際に使う方もいらっしゃるようで、このブログを書くときや朝活の時にもいいかもしれません…




考えすぎてしまう、頭を使ったから休憩したい、そんなときに使ってみてください。




もちろん、他の楽しめそうなことも。




そういえば昔、このボールみたいなものをラケットのガットが柔らかい布になったようなものでテニスみたいに打ち合う玩具がありましたね。




今になってそれが違う形で手元に返ってきたようで少しノスタルジーも感じます。









価格:1,180円
(2019/4/29 08:03時点)
感想(2件)








石やセラピー同様、感じ方には個人差がありますので皆同じ効果が期待できる、というわけではありませんがもし気になっていただけたら、縁があれば一度手に取ってみてくださいね。







お役にたてそうな事がありましたら…↓




今のあなたに力を貸してくれる石の提案、占いはこちらから




オリジナル漫画連載中









結遠月鉱堂

中二心を忘れない『占う漫画描き』のブログです。 自作のイーチンタロットを使った占いや結果・願いに応じたストーンアクセサリー作り、イラストや漫画を主な活動としています。 こちらでは石をキャラクターにした漫画や占い、日々を描きながら読んでくださる方の心が少しだけ楽になればと言葉を綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000