占いや石の捉え方・立ち位置が合う占いに出会ってください

こんにちは。占い×石×漫画描きの霜月です。

拍手とコメントありがとうございます。お返事はこちらからしておりますので、お心当たりの方はお読みいただけると幸いです。

恐らくここを見ているあなたは占いか石(天然石・パワーストーン)に興味があって、あるいは思うところがある方ではないかと思います。

あなたにとって占いとはどんなものでしょうか。石はどんな存在でしょうか。

それがわかったら合う占い師さんと出会える確率も上がるんじゃないかなと思います。

思うところがあるとしても、その理由のきっかけが掴めるのではないでしょうか。

今日はそんなお話です。

 



石はスイッチ、占いは雨宿り





占いやパワーストーンなどと呼ばれる石を必要とする時、何かを成し遂げたい、どこか何かを変えたいという時が多いのではないでしょうか。




「できるならとりあえず金運でも見てー!」 という場合やテレビや雑誌などから勝手に流れたり目に入ってきたものもあると思いますが、少なくとも私自身や私の周囲で目的を持って相談いただく方はそんなふうに見えます。




  • 聞きたいんだけど聞けなくて、でも何かを抱えている…
  • やりたいことはあるんだけど勇気が出ない…
  • 目標や夢に向かってやってはいるんだけど不安になってきた…




私自身が夢追い人を続けていたこともあり、人の夢を笑わないためそんな内容が多いのかもしれませんが、前を向く気持ちに雨雲がかかったときにお話を伺うことが多いです。




そんなときに寄り添って、小さなカフェのように心に温かい珈琲やお茶を出したり、お茶菓子を出して雨雲が過ぎるのを待つ。




降られてしまっているならまずはタオルと温かいお湯を用意するのもいいですね。




そうしてまた、雨宿りの場所を離れて歩いてほしい。




今度は晴れた日にも来てもらえたらいいな、と願いを込めながら見送る。




必要なら小さな傘を示すのもいいかも。




私にとって、という前提ですが占いは雨宿り中の珈琲紅茶やタオル、温かなお湯で石やセラピーなどは傘というイメージです。








厳しいトレーニングを求める方がいるのもまた一つ。




頑張ってへとへとで休息を求めるのも一つ。




もし真逆のスタンスの方に当たったら、心が折れたり新たなモヤモヤを抱えてしまうこともあるでしょう。




占いが好きであっても苦手意識や敵意、恐怖にもなりかねません。




占いや石の立ち位置がどこにあるのか、どうしてほしいのか……




頼ってみようかなと思ったらそれを考えてみるのも良いのではないでしょうか。




最後まで読んでくださったあなたに、素敵な占いライフ、石との暮らしがありますように。







占い(と石の相談)をやっています。何かの時にご縁がありましたら幸いです。





今のあなたに力を貸してくれる石の提案、占いはこちらから





オリジナル漫画連載中

結遠月鉱堂

中二心を忘れない『占う漫画描き』のブログです。 自作のイーチンタロットを使った占いや結果・願いに応じたストーンアクセサリー作り、イラストや漫画を主な活動としています。 こちらでは石をキャラクターにした漫画や占い、日々を描きながら読んでくださる方の心が少しだけ楽になればと言葉を綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000