前に進む、ということで


ええ、写真の使いまわしで申し訳ないのですが……

この本の作者さん、種市さんの「身口意」の法則 特別セミナーへお邪魔してきました!
自分でもビックリしました。今までそもそもそも起業系セミナを含めてセミナーというセミナーが情報が入ってこなかったのがまさか日が合うとは…そして参加するとは……

なりたい自分になるためには

身…やること
口…言うこと
意…思うこと


の一致が必要、というのがテーマだったのですがね…

頑張ってもそれ以上に手を抜いたり甘く考えていたりと、よくない意味でナメた考えをしていたような気がしますよ、ええ…
誰に否定されてもそこだけは言っておきます。自分、意外とサボってたしすぐ人の言葉に左右されてました。
サボりに関しては本を読んだ時点でそれはそれでいいんだよ、と受け止めてから、それでも好きなんだし優先順位一位はマンガ、次に石…好きなこと、もっとやりたいよね…と思ったときにブレーキをかけるものがあったのには気付いてました。
「気にしちゃいけないなぁ…うーんでもそこは間違ってないんだよなぁ……自分の事って案外分からないし……」
「これだけ落ち込むのは自分が弱いからだ…もっと強くならないと……」
「もっと辛いことだってこれから先たくさんある…これくらいで落ち込んでちゃいけない…受け止めなきゃ……」
「自分、未熟だからもっと準備しないと……まだアレも足りない、これも足りない、こっちもしておきたい……」

黙らっしゃい!!
自分でも分からない自分のことをさらに分からない他人が自分以上に分かると思うでないわ!!
グジグジ悩むくらいなら嬉しいことだけ「やぁん嬉しい~~~」ってハートマーク飛ばしながら額面通り受け取っちゃいなさいってことよ!!!

(最後に関してはグジグジ悩むくらいならやっちまいなさいよっ!!!って感じでしょうか…)

とまぁ、私の中のオネエが胸倉掴みそうな勢いで解説してくれましたが()、縛られてしまうものに関してはこういうことだなと。
なるほど、と思うものはどうしてても受け入れてるわけだしそういう言葉は浸透してくるんですよね。
恩師の言葉、ブログやサイトの閲覧者さんの嬉しい感想、友人の勇気をくれる言葉、新聞や本の一説、テレビ・ラジオでの一言だってそう……
そういった『信じたいはずのもの』を遮るくらいまで、自分に悪影響を及ぼしてくるものは受け入れる必要はないってこと。

信じたい嬉しい言葉を正直に受け入れられなかったのは『これを受け止めて私は成長できるんだろうか?この言葉に胡坐をかいてしまわないか?』と正直に受け取ることをしていなかったんだと気付きました。
遠慮と自分不信だ……よくそれでこれまでもこの先の人生も自分と付き合っていこうと思ってるな……信じられる人と一緒に生きてった方がいいんじゃない?自分。
と気付いたらさらっと嬉しいことを受け入れられてたからビックリ。

逆に考えればいいんだ!
嬉しい言葉を受け入れて褒めて伸ばせばいい!!!
今までやってこなかったんだから試して駄目になったらその時考えればいい。うん、たぶんそうだ。

ということで、枷が外れたということを書いてしまって後戻りしないようにしてみました。
さあ、前に進もうか。















結遠月鉱堂

中二心を忘れない『占う漫画描き』のブログです。 自作のイーチンタロットを使った占いや結果・願いに応じたストーンアクセサリー作り、イラストや漫画を主な活動としています。 こちらでは石をキャラクターにした漫画や占い、日々を描きながら読んでくださる方の心が少しだけ楽になればと言葉を綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000